ずりずり(体を引きずる音)

雑な語りをしていくスタイル

「いかがでしたか?」で〆る系クソ記事とクソの再生産

比較的最近ブログを始めた人は恐らくああいうクソ記事を雛形にしている。
だからクソみたいなブログ記事が量産される。
 
クソ記事は書き手だけでなく読み手にも影響を及ぼす。
比較的最近ネットで文章を読み始めた人は恐らくああいうクソ記事に接触する。
クソ記事を読んで「ネットの記事とはこういうのがスタンダードなのか」と認識する。
クソ記事を摂取して育った読み手はやがてクソ記事ブックマーカーとなり、クソ記事にブックマークが集まる。
だからホッテントリがクソ記事で溢れる。
 
はてなブックマークホッテントリはクソ記事の再生産を促す。
人々はクソ記事を摂取し、クソ記事を再生産し、クソ記事がスタンダードとなる。
やがてクソ記事をクソ記事と認識する者はいなくなり、世界はクソで満たされる。
 
しかしこの構造は再帰的なものだ。
現在クソ記事でないと思われている記事がかつてのクソ記事であった可能性は十分に考えられる。
つまり、私はかつてのクソ記事がスタンダードであると認識しており、かつてのクソ記事を摂取して育ち、現在進行形でかつてのクソ記事を再生産しているということだ。
世界はとっくにクソで溢れており、世界は開闢以来クソを再生産し続けていたのである。